●『プラセンタ』とは?
 
プラセンタ(Placenta)とは胎盤の事です。胎盤には妊娠中の胎児を包む膜(半膜)と子宮を結ぶところに位置する妊娠中に臨時に作られる臓器です。
胎盤には、三大栄養素(たんぱく質・脂質・糖質)を始め、ミネラル・酵素ビタミン・核酸など生命の維持や、女性としての体に必要なものが豊富に含まれており、体の弱った部分の細胞を活性化し、本来の健康な状態に戻す手助けをしてくれます。
●効能は?
 
効能について
万能薬といえる効能がずらり揃っているのです。また優れた抗酸化作用があげられ、お肌のハリ・つや・シミ・しわも細胞レベルで若返らせる効果もあります。
つまり、アンチエイジングに最適です。冷え性・生理痛・生理不順・肩こり・腰痛・肌あれ等、多くの女性が抱える悩みにはもちろん、近年、男性にも目立ってきた更年期障害・慢性疲労・うつ・不眠症・肝炎・胃腸虚弱にも効果があります!
プラセンタ療法が日本で始まり数十年になりますが、今のところ症状が悪化したり副作用を訴えるという報告はありません。
●当院での治療法
 
基本的に最も即効性があるのが注射です。
当院ではラエンネック(ラエンネックとは、長く肝臓病に使われる薬剤で現在も保険薬です)という注射を週に1回〜2回のペースで受けていただく事をおすすめしています。
忙しくてなかなか通えない方にはサプリメントをおすすめします。
●注意
 
献血・臓器提供が出来なくなります。
(安全性についてはウィルスの汚染等、2重3重の安全対策を経て製造された製品は、最後にウィルス等病原性物質についての確認試験がされ出荷されております。)
●料金
 
当院では1回1A:1,000円にて施注しております。
 
▲上に戻る